はじめての伊雑宮 –2018年 伊勢参り その2

神社・仏閣
スポンサーリンク

今回はじめて行った内宮の別宮、伊雑宮(いざわのみや)について取り上げます。

 

外宮の別宮は近くに集まっていますが、内宮の別宮は内宮から結構離れているところもあります。
荒祭宮と風日祈宮はよく行きますが、離れていることもあって他の別宮は行ったことがありませんでした。
なんともったいないことをしていたんだと思います。。

 

スポンサーリンク

伊雑宮について

 

 

伊雑宮(いざわのみや)
御祭神 天照大御神御魂(あまてらすおおみかみのみたま)

 

「いぞうぐう」とも呼ばれるそうです。
古くから「遥宮(とおのみや)」として崇敬を集め、地元の人によって海の幸、山の幸の豊饉(ほうじょう)が祈られてきたそうです。

 

 

外宮参拝のときの人の多さと比べると、こちらはゆっくりと参拝することができました。
わたしの前に一組、あとにもう一組参拝されていました。
静かで気持ちも静まります。

 

自然の見どころ

 

 

すごい角度で生えている杉の木がありました。
こういうのを見ると、俄然興奮してきます!

 

 

敷地内には、そんなに広くないのですが、池と木立がとても素敵だなと思いました。
池は勾玉池と呼ばれているそうです。(後から調べた)

 

 

人も少なく雨も降ってるので、参拝後はひとりで木々のあいだを歩いて過ごしました。
幸いにして誰もいなかったので、思う存分木々の声を満喫しました。
鎮守の森が好きなのです。
雨のなかの森も良いなあと思いました。
外宮は人が多くて疲れてしまったので、なんだかやっと落ち着いた気持ちになりました。(HSPは人の多いところが苦手なのです)

 


こんなに立派な木も!
推定樹齢700年といわれる巨大な楠です。
「巾着楠」というそうです。(これも後から調べた)
こんなにすごい根ははじめて見ました。

 

自分のなかでこの空気感をうまく言葉に表現できないのがなんとももどかしいのですが、お気に入りスポットの仲間入りです。
この空気感を味わうために、ぜひまた訪れたいです。

今回は雨だったので伊雑宮だけでしたが、次回来たら周辺も散策したいなと思いました。
おいしそうな鰻のお店もあるようですよ。

 

アクセス・関連情報

伊雑宮(いざわのみや)
御鎮座地 志摩市磯部町上之郷374
アクセス 近鉄上之郷駅より徒歩3分

神社・仏閣
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミノリをフォローする
スポンサーリンク
HSP とりねこブログ 

コメント