伊勢参りについて

お出かけ・旅行
Exif_JPEG_PICTURE
スポンサーリンク

 

お伊勢さんへ、毎年行っています。
もともと木が好きで、神社の鎮守の森はこころが休まるお気に入りスポットです。

 

スポンサーリンク

はじまり

はじめて伊勢神宮(内宮)へ行ったときは、緊張してよそよそしい感じがしました。
はじめての場所、植生、空気感に慣れていなかったことも影響していると思います。

別の年に行ったとき、「あ、この感じ、好きかもしれない」と、なんとなくアンテナにピンと引っかかりました。

この“なんとなく良い”感触ってとても大事な感覚だと思います。

それから気がつくと、毎年いろんな季節に行くようになりました。

毎年行くことでエネルギー補給してもらっている感じです。
パワースポットと言われているのも頷けます。

(そういうものにはまったく興味がないのだけれど)

 

とりねこ的伊勢参りマイルール

毎年行くときに、意識していること。

①外宮→内宮の順番で回る。
②正宮以外は、その時によって回ったり回らなかったり。
③異なる月に行く。
④それ以外は、適当に。
⑤感覚を開くこと、つまり心を解きほぐすことを意識する。

基本は1泊2日で1日目外宮→2日目内宮とのんびり回りますが、年によって日帰りにすることもあります。

車で行きますが、ルートもいろんなルートで行っています。

毎年ちょっとずつマイナーチェンジするのがまた楽しいのです。

 

2018年の伊勢参り

今年は、

①椿大神社へ寄る
②伊雑宮に寄る
③志摩に泊まる(これまでは鳥羽に泊まっていた)

この3つの新たな試みがありました。

1月に行くというのもはじめての試みです。

いつも車で行っているのですが、いちばん恐れていたのは路面凍結。
普段は街乗りの都会っ子なので、雪が降ったらアウトです。

運良くわたしが行ったときは雨で気温が上がり、結果的には路面凍結の心配はなかったのですが、もう1〜2月は車で行くのはヒヤヒヤするのでやめておこうと思います…

いや、それよりね、今回は1日目降水確率100%の雨だったのですよ。

なので、
(1日目)椿大神社→外宮→伊雑宮
(2日目)内宮

というルートで行こうと思っていたのですが、雨のなかあちこち行くのは嫌だなあと、椿大神社は2日目に回しました。

そういう臨機応変さもこの旅の魅力です。

 

伊雑宮はどうしようか悩んだのですが、外宮を参拝した後、余力があり、かつ今回の宿泊地志摩の通り道だったので、結局

(1日目)外宮→伊雑宮
(2日目)内宮→椿大神社

になりました。

椿大神社と伊雑宮は、神社に詳しい人に「伊勢神宮に行くんですけどオススメの場所ありますか?」と聞いたら教えてもらった場所です。

はじめ、今年は猿田彦神社へはじめて行こうかなと思っていたのですが、椿大神社は猿田彦大神の総本社だそうです。

そうか、それなら先にそっちに行こう!(単純)

 

2018年伊勢参り記事一覧

というわけで、次回から小分けして伊勢参りについて記事を書きます。

今後の予定






お出かけ・旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミノリをフォローする
スポンサーリンク
HSP とりねこブログ 

コメント