梨木香歩

小説以外

チーム・自分「ほんとうのリーダーのみつけかた」梨木香歩

年明け最初の本の感想は、またしても梨木さんの本になります。 はじめに 昨年に紹介した「炉辺の風おと」でも紹介されていた本です。出版されたのは最近ですが、表題は2015年に『僕は、そして僕たちはどう生きるか』の文庫化の記念...
小説以外

火と向き合う「炉辺の風おと」梨木香歩

梨木香歩さんが、毎日新聞の日曜くらぶに綴られたエッセイが1冊の本になりました。 主に八ヶ岳に購入された山荘での日常が綴られていますが、ご家族のこと、また終盤はコロナ禍についても触れられています。 ちょうど寒くなっ...
小説以外

土の匂いがする文章「やがて満ちてくる光の」梨木香歩

梨木香歩さんの、初期の頃からのいろいろなところで書かれた文章の寄せ集めです。 村上春樹さんにも「雑文集」なる本があるけれど、それと似ています。 本書について エッセイというほどのまとまりは持たない、いろ...
小説

梨木香歩再考 - – 僕は、そして僕たちはどう生きるか

話題の吉野源三郎さんの「君たちはどう生きるか」は、まだ読んでいません。 (図書館で予約中なので、また読んだら感想を書きます) そのため、この梨木さんの「僕は、そして僕たちはどう生きるか」は「君たち...