小野不由美

小説

「丕緒の鳥」十二国記短編集

すみません。「白銀の墟 玄の月」が発売されて1年過ぎて、実はごく最近まだ読んでいない十二国記のシリーズがあることを知りました。(遅い……) この「丕緒の鳥」は2013年に発売された短編集です。 新潮文庫の十二国記...
小説

十二国記 戴の人物考察③ 阿選と驍宗

いよいよ最後になりました。 ▽これまでの考察 十二国記 「白銀の墟 玄の月」人物考察①~泰麒~ 十二国記 「白銀の墟 玄の月」人物考察②~琅燦~ * 最後は、阿選と驍宗です。この二人は対のようなところも...
小説

十二国記 戴の人物考察②~琅燦~

琅燦(ろうさん)は表紙には登場しないので、アイキャッチは李斎や他の女性陣に登場してもらいました(笑) 今回の「白銀の墟 玄の月」最大の謎だった人。 改めて今回戴のシリーズを最初から読み返してみて、初読のときには気づかなかった一面...
小説

十二国記 戴の人物考察①~泰麒~

※十二国記「風の海 迷宮の岸」「黄昏の岸 暁の天」「白銀の墟 玄の月」の内容に触れています。ネタバレありです。ご注意ください。 ※昔のシリーズ(「風の海 迷宮の岸」「黄昏の岸 暁の天」)の引用は、ホワイトハート文庫のものになります。 ...
小説

十二国記「白銀の墟 玄の月」ざっと感想と、琅燦について考察(ネタバレあり)

ご無沙汰ぶりの十二国記の新刊。 通勤の合間にちょっとずつ読み進めたのですが、やっぱり小野不由美先生の十二国記は面白い! というわけで、熱が冷めないうちに感想を書いておこうと思います。 ※長いです。ネタバレありです。 ...
雑記

十二国記新刊買いました。

小野不由美さんの十二国記新刊「白銀の墟 玄の月」を買いました。 小説はもう基本的に買わないようにしているのでだいぶ迷ったんだけど、これは図書館を経由すると時間がかかるし、4巻いっぺんに読めない! と思うともう買わなければと。 ...