吉本ばなな

小説

日常の力「アムリタ 下」吉本ばなな

下巻になりました。とても不思議な気持ちになる小説です。 いや、小説のなかにも、不思議なことがいっぱい起こっています。 ▽上巻までの感想はこちら アムリタ 「どんな意味? アムリタって。」 ...
小説

”私”ってなんだろう「アムリタ 上」吉本ばなな

吉本ばななさんの小説は、一時期よく読んでいたのだけれど、最近は全然読んでいなくて、「違うことをしないこと」(エッセイ&対談)を読んだくらい。久しぶりです。 ▽「違うことをしないこと」の感想記事 「アムリタ...
小説以外

「違うこと」をしないこと – -吉本ばなな

昨年遠方に住む友だちに会いに行ったときに「もう合わせるのはやめたんだ」と話していて 「だったらこれを読むと良いよ」 と勧めてくれたのが本書です。 うーん、なんだかいまのわたしのためにあるかのような本...
スポンサーリンク