上橋菜穂子

小説

「鹿の王 水底の橋」上橋菜穂子

先月無性に小説が読みたくなって検索していたら、上橋菜穂子さんの「鹿の王」に続編があることを知りました。 「鹿の王」はこのブログを始める前に読んだので感想は書いていませんが、読んだ当時は衝撃的だったことを...
スポンサーリンク