HARBSのレアチーズケーキ、モカケーキ、ブラック&ホワイト チョコレートケーキ

カフェスイーツ
スポンサーリンク

今月も3種類のケーキを紹介します。

いっぺんに食べたわけではなく、今年、昨年、一昨年のこの時期に食べています。

アイキャッチの画像は、ブラック&ホワイトチョコレートケーキです。

スポンサーリンク

レアチーズケーキ


 

ナチュラルチーズをたっぷり使ったチーズクリームとチーズムースの2層のケーキ。

HARBSホームページより)

 

以前の記事にも書いたのですが、ハーブスのケーキはフレッシュなフルーツだけでなく、密かにチーズケーキもそれぞれの季節ごとに種類を揃えています。

チーズケーキはやっぱりチーズ命! なので、美味しいチーズケーキは美味しいチーズが基本です。つまり、ハーブスはチーズも良いものを使っていると思います。

 

フルーツのケーキに比べると、見た目に派手さはありませんが、中身はとても奥深い味です。

 

レアチーズケーキもとっても濃厚。わたしのなかでレアチーズケーキは口当たりさっぱり系なイメージなのですが、こちらはそんなことはありません。重くないけど、食べ応えのあるケーキです。

 

 

写真だとわかりづらいのですが、2層に分かれています。上段のほうが柔らかく、下段は少し重みがあります。どっちがチーズクリームでどっちがチーズムースなんだろう。けっこう考えたのですが、下手に言って間違っていると恥ずかしので、結論は食べた方に委ねます。

ケーキの側面には、アーモンドダイスがぎっしりと。これがまた、良いアクセントになってくれます。

 

中心から食べ進めると最後に味に変化が生まれるし、最初からちょっとずついただくのも良いかもしれませんね。

 

モカケーキ


シナモンのスポンジに、コーヒーゼリーを加えたほろ苦いコーヒークリームをサンドした大人のケーキ。

ハーブスホームページより)

 

ハーブスでちょっと変わったケーキを食べたい方にオススメなのが、このモカケーキです。

 

コーヒー風味のケーキって、ほろ苦くて、でも甘くて(笑)、大人のためのケーキだなあと思います。

シナモンのスポンジも、意外に合います。ここはプレーンやココア生地よりも引き立ててくれている。

 

ケーキはコーヒーなので、ドリンクは紅茶でいただきました。

 

余談ですが、飲み物の話。

わたしは基本的に温かい飲み物しか注文しませんが、ハーブスのアイスティーはめずらしく温かい紅茶に氷の入ったグラスを持ってきてくれます。

つまり、しっかりとした本物のアイスティーが飲めるめずらしいお店なのです。ドリンクの料金が高いのも、頷ける。

ちなみにコーヒーはお代わり無料です。

 

ブラック&ホワイトチョコレートケーキ


カシューナッツを加えたチョコレートシフォンと濃厚なホワイトチョコレートクリームの組み合わせ

ハーブスホームページより)

 

シフォン生地なので、チョコレートケーキよりは重くなく、ホワイトチョコレートとの組み合わせが面白いケーキです。トップのチョコレートのひらひらしたデコレーションもかわいい。

カシューナッツが、密かに良いアクセント。ハーブスは、けっこうナッツも使っている。さりげない名脇役です。

 

関連情報

コメント