HARBSの洋梨のパイ

カフェ・レストランスイーツ
スポンサーリンク

 

もう10月も終わりですね。

HARBSのマロンシーズンも今日までです。

今回は、マロンと関係ないけれどマロンシーズンだけの特別なパイをご紹介します。

その名も洋梨のパイです。

 

 

サクサクの白ごまパイに、洋梨と自慢のカスタードクリームをたっぷりのせました。HARBSホームページより)

 

前回のマロンパイもそうでしたが、ハーブスのパイ生地は白ごま入り。

白ごま感はそんなにしないんだけれど、パイ生地はサクサクです。

マロンパイよりはカスタードの割合が高くなっています。

写真でわかるでしょうか。カスタードクリームのなかにも特大の洋梨がゴロゴロと入っています。

洋梨は食感がしっかり残りつつも、全体のバランスを邪魔しない優しい味のコンポート。

基本に忠実なケーキ(パイ)です。

 

 

HARBSには洋梨を使ったケーキが2種類あります。

ひとつがこの洋梨のパイ。

もうひとつは、これまたHARBS名物の特大シュー皮生地を使った洋梨のミルフィーユです。

洋梨のミルフィーユはわたしが初めてハーブスのお店で食べたケーキなんだけど、昔すぎて写真が残っていません。

びっくりするくらい美味しくて当時はめちゃくちゃ感動しました。

いつかまたチャレンジしたいです。

 

 

 

 

今回は、ちょっとお疲れモードなので、カフェインはやめて、初めてハーブティーを注文しました。

ハーブスはハーブティーも数種類用意されています。

わたしが注文したのはナチュラルハーブティー。

ジンジャーとフェンネルとあとなんだっけ(忘れた)、数種類のハーブブレンドです。

目で見て楽しめるように、ハーブティーはガラス製のティーポットでサーブされます。

ハーブティーも良いです。

 

 

(呟き)

10月は更新が滞ってしまいました。

土日もずっと予定が詰まっていて、ネタはあるのに記事が書けない! というモヤモヤした状態でした。

以前も書いたように、HSP気質のわたしは休みがないとどんどんパフォーマンスが下がります。

最近気が付いたのですが、わたしは忙しいとメンタルがどんどん下がる(ネガティヴの方向へ行く)傾向があります。好きなことをしていても、です。

幸いなことに、なぜか今回はメンタルが下がっていないので、なんとか持ちこたえていますがそろそろ休みたい。

11月は記事を更新できるようにしたいなあ。あと、もうちょっと全体を見やすくしたいです。

 

 

関連記事

 

関連リンク

コメント