星乃珈琲店の昭和のプリン(2020年春メニュー)

カフェ・レストランスイーツ
スポンサーリンク

※飲食店の記事は、以前訪れたときのストックネタです。

 

告白します。

実は、前にいちごのスフレパンケーキを食べに行ったときに、プリンが気になって後日プリンを食べに行きました。

 

▽星乃珈琲店の春のメニュー(土日祝日版)

▽春メニュー(平日版)

 

世の中はかためのプリンがブームなのですね。

流行には疎いし、タピオカドリンクにもまったくこころ動かされず未だに飲んだことがないけれど(そういえば星乃はタピオカドリンクをついにメニューに出しませんでしたね)、プリンは気になります!

 

スポンサーリンク

昭和のプリン

 

星乃ブレンドと一緒にいただきます。

新しいけれどレトロな感じ。

 

 

卵を通常の2倍使い、しっかり濃厚に焼き上げた懐かしい味わい。ほろ苦いカラメルソースがアクセント!

(メニューより)

 

カラメルソースは別添えです。

しっかりとしたかたちのプリン。上に乗ったホイップクリームも食欲をそそります。

 

 

カラメルソースをかけました。

自分でお好みの量を調節できるのも良いですね。

ちなみにわたしは全部かけました。ソースはたっぷり派です。

 

あ、でもスフレやスフレパンケーキは、あとからちょい足ししていくかなあ。(どうでもいい)

 

 

断面はこんな感じ。

かためのプリンなので、ふわっとかたちが崩れることがありません。

味は濃厚でまろやか。古いようで新しい。でもどこか懐かしい味。

 

わたしはこのプリンがとても気に入ってしまいました。

ブームとか関係なく、プリンってやっぱり特別感のある食べ物です。

冷蔵庫にプリンが入っていると、ちょっとだけ幸せな気持ちになれるような、そんな存在です。

 

個人的に、定番商品に入れて欲しい! 星乃さん是非。

 

結び

いつもはひとつのお店に続けてスイーツを食べに行くことってないのですが、今回はアンテナがピンピン張ってつい行ってしまいました。

星乃のプリンはコーヒーとの相性も抜群。

またゆっくりとプリンとコーヒーを楽しみに行きたいものです。

 

関連情報

▽星乃珈琲店のホームページ

 

▽苺のスフレパンケーキも、苺がどっさりでおいしいです。

 

 

コメント