星乃珈琲店の苺たっぷりスフレパンケーキ(2020年春メニュー)

カフェ・レストランスイーツ
スポンサーリンク

星乃珈琲店で春メニューがはじまりました。

星乃の春は苺です。今回は、苺のスフレパンケーキを食べることにしました。

 

スポンサーリンク

2020年春メニュー

<平日>

<土日・祝日>

 

毎年メニューが一新されるのではなくて、似たような季節メニューを出しつつもマイナーチェンジをするのが星乃さん。

例えば苺のフレンチトーストや苺のショートケーキパフェは去年もありましたが、今年は苺増量のパンケーキやスペシャルパフェが登場しました。あとシェイクなんかの変わり種も。

 

▽ちなみに、苺のミニパフェとフレンチトースト

 

個人的にプリンが気になるのですが、苺って季節ものだし、苺のおいしい季節に食べておきたいということで、今回は量の増えた苺たっぷりスフレパンケーキをセレクトしました。

プリンはまた今度。

 

苺たっぷりスフレパンケーキ

 

今回は彦星ブレンドといただきました。

サイズはシングルです。

 

 

昨年よりも苺が倍増。ビジュアルがとってもかわいい。

見ているだけでテンションが上がります。

なんだかパンケーキが苺のショートケーキのように見える。

 

 

見た目のかわいさに何枚も写真を撮ってしまいました。

最近はミニサイズのパンケーキしか食べていなかったので、レギュラーサイズのパンケーキは存在感が違います。

星乃のスフレパンケーキは、じっくり焼くので注文してから20分ほどかかります。

待っている時間も、わくわくします。

 

 

断面はこんな感じ。ふわふわだけどしっかりのスフレパンケーキ。

一口目は、シロップをつけずにいただきました。

苺がさっぱりしていて、パンケーキと合います。

 

 

メープルシロップをたっぷりかけていただきます。

もちろんシロップとの相性は、苺がいてもバッチリです。

 

わたしは季節もののパンケーキはあまり食べないのです。

トッピングが、パンケーキのおいしさを邪魔しているように思えて。パンケーキはパンケーキだけで味わいたいほうです。

 

なのですが、今回はこれは苺があって成立する春のパンケーキだと思いました。

 

 

実はダブルを食べようかかなり迷いました。

いつもはダブルを食べるとお腹いっぱいになってしまうのでシングルばかりなのですが、最近食欲旺盛で。

結局シングルにしました。

 

食べなかった後悔と、食べ過ぎて気持ち悪くなったときの後悔を、そのときのお腹の空き具合とともに天秤にかけたら、後者が勝りました。

ダブルはまた次のダブル熱が高まったときに取っておきます。

 

 

結び

春は良くも悪くもふわふわした気持ちになります。

時期的になかなか落ち着きませんが、おいしいものはほんの少し、こころを癒してくれます。

次はプリンも試してみたいなあ。

 

2020年4月追記 プリンも食べに行きました。

 

関連情報

▽星乃珈琲店のホームページ

 

▽昭和のプリン

 

▽苺のショートケーキパフェ(記事は昨年のもの)

▽苺のフレンチトースト(記事は一昨年のもの)

コメント