星乃珈琲店の窯焼きスフレと2種類のソース

スフレ チョコソース カフェスイーツ
スポンサーリンク

星乃珈琲店といえば、スフレパンケーキは看板商品ですが、個人的にはパンケーキよりもスフレが好きです。

今回は、星乃珈琲店の窯焼きスフレを紹介します。

 

スポンサーリンク

スフレとは

そもそもスフレとは、フランス語でメレンゲ(卵白)を加えてふわふわと焼き上げたものを指します。

スフレパンケーキも、スフレチーズケーキも、メレンゲのお陰でふわふわなのです。

星乃珈琲店には他にも、名物のスフレドリアがありますが(そういえば最近食べてないなー)、本場フランスでもスフレはスイーツだけでなく食事メニューにも使われます。

 

そんななかにあって、シンプルに「スフレ」とだけ名のつくスイーツは、こんもりと高く膨れ上がったふわふわのスペシャルなスイーツです。

おいしいスフレを食べられるお店は、そんなに多くありません。なんでだろう。嗜好の問題もあるかもしれないし、焼き加減のむずかしさもあるかもしれない。

タピオカドリンクのように、ブームになるほどには市民権を得ていないのです。でも、タピオカドリンクのように、大量生産するには、スフレはあまりに繊細なスイーツです。

 

星乃のスフレは、比較的手頃なお値段で、おいしいスフレを安定して食べられます。

この安定感を出せるのが、星乃さんの魅力だと思います。ちょっと手の込んだものを、手頃なお値段で、安定して食べられる。庶民にはたまらない。

 

 

窯焼きスフレ バニラのスフレ

 

メニュー中段にあるのがスフレです。

お値段は、スフレパンケーキ(シングル)より20円高い550円。

バニラスフレで、バニラビーンズ入りの、バニラの香りのするスフレです。

 

ソースが2種類選べます。

  • アングレーズソース
  • チョコレートソース

 

チョコレートソース

 

こちらはチョコレートソースです。

大きさはパンケーキよりは若干小ぶりです。

窯焼きなので熱々です。

 

 

チョコレートソースは濃厚なチョコレートです。

スフレは、時間が経つとしぼんでしまいます。

熱々なうちに食べるのがミソです。

 

 

 

モコっとしている生地をスプーンで割ると、ふわふわっとしています。

食感はふわふわ。スフレパンケーキやスフレチーズケーキだってふわふわなのですが、スフレのふわふわ感には敵いません。

そのふわふわっとした生地に、これまた熱々のソースをかけて食べます。

濃厚なソースが、シンプルなバニラ味のスフレをさらに際立たせます。

この感覚は、スフレにしか味わえない。

 

 

アングレーズソース

 

こちらはアングレーズソースです。

アングレーズソースって耳慣れないかもしれません。

簡単にいうと、カスタード風味のソースのことです。

 

チョコレートが苦手な人は、アングレーズソースがおすすめです。

こちらも熱々なスフレに温かいソースをかけるスタイルは、変わりません。

 

 

結び

わたしは星乃で初めてスフレを食べたのですが(ふつうのスイーツ店でスフレってなかなかお目にかかれない)、初めて食べたときにはそのふわふわとした食感とソースのコンビネーションに感動しました。

というわけで、わたしはパンケーキよりもスフレのほうが好きです。

 

ただ、スフレのふわふわ感は、好きな人とそうでない人、好みの分かれる食べ物かなあと思います。

そういう意味では、スフレパンケーキのほうが王道かもしれません。

 

でもスフレの体験は稀に見るものなので、一度体験してもらいたい一品です。

 

関連情報

▽星乃珈琲店のホームページ

▽スフレパンケーキ

▽トリプルチョコのスフレパンケーキの記事(チョコレート繋がりで)

コメント