オムライスの北極星 北浜店のハントンライス

大阪の北浜にできたオムライスの北極星北浜店に行ってきました。

昨年からずっと行きたいなあと思いながらタイミングが合わず、やっとのことで行けましたー。

 

今日は北浜店でしか食べられないメニューをご紹介します。

 

オムライスの北極星 北浜店

 

オムライスの北極星 北浜店は、大阪の北浜にあります。

店舗は新しいのですが、お店のある建物は歴史があります。

 

青山ビル」は対象時代に建てられた歴史のある建物です。

平成9年に国登録有形文化財に指定されました。

外装は先代青山喜一さんが甲子園から株分けしてもらった蔦に覆われています。

 

情緒あふれる建物で、オムライスだけじゃなくて雰囲気もとっても素敵です。

 

メニューより

 

メニューの一部より。

北浜店では、定番のオムライス以外にも洋食メニューやカレーライスなどもあります。

さらにさらに、北浜店には「ハントンライス」があります。

 

ハントンライスは石川県金沢の限定メニュー。

 

ハントンライスとは金沢を中心に石川県で食される洋食メニューで、一見するとオムライスだが、薄焼き卵に白身魚などのフライが乗り、さらにタルタルソースがかかっているのが特徴だ。また中のご飯はケチャップライスが一般的だが、白ご飯や焼き飯のケースもある。さらにフライは、白身魚が一般的だがエビやトンカツのときもあるなど、明確な定義はないが、「卵」「フライ」「タルタルソース」は欠かせない。

自然人ネット「北陸の食」より引用)

 

ハントンライスはオムライスに似て非なるもの。

とりねこブログでは、そういう「オムライスに似ているけどオムライスではないもの」を親しみを込めて「オムライスの親戚」と呼んでいます。

大好きな北極星でハントンライスが食べられるとあって、興味津々です。

 

ちなみに、以前金沢に出張に行ったときに、わたしは本場のハントンライスも食べてきましたよ。

関連記事

  先月、石川県の金沢市へ行ってきました。 金沢へ来るのは約10年ぶり。当時は友人と来て、めまぐるしく兼六園を回りました。 駅の建造物に見とれてしまいました。ネットで調べみると、「鼓門」というのですね。 […]

 

ハントンライス

 

ハントンライスには、ミニサラダとおみそ汁がつきます。

サラダを食べ終わったころに、いよいよメインがやってまいりました。

 

 

ハントンライスがやってきました!!

紅しょうがとおみそ汁が付くのは、北極星さんらしいです。

※北極星のオムライスには、紅しょうがとおみそ汁が付いてきます。

 

 

北極星のハントンライスは、白味魚とエビフライ2尾がついています。

トマトベースのソースとタルタルソースがたっぷりかかっていておいしそう。

 

 

なかはケチャップライスです。

卵はトロトロ。フライはサクサク。

 

ボリューム満点ですが、ときどきおみそ汁や紅しょうがを箸休めにしながら、最後までおいしくいただきました。

 

金沢で本場のハントンライスを食べたときは「これはオムライスっぽいけどオムライスとは異なるハントンライスという食べものだ!」と衝撃的でした。

 

それに比べると、今回は「え? これはオムライスとどう違うの??」と疑問に思われる方もいるかなあと思います。

まあ、ハントンライスも「かくあるべし」みたいなカチっと決まった型ではなく、お店によってバリエーションもいろいろあるみたいなので、「これはハントンライスじゃない」と思う方もいればそうじゃない方もいらっしゃるかなあと。

 

わたしは、これは「北極星のハントンライス」だなあと思いました。

オムライスの北極星さんがハントンライスを作ったらこうなりました」というような。

北極星さんらしさもありながら、でもいつのものオムライスとは違った感じで、わたしは好きでした。

 

北浜店の古い趣きのある内装も素敵なので、また行ってみたいなと思います。

 

結び

北極星さんは、今年で創業100年だそうです。おめでとうございます!

 

5月10日まで100周年感謝キャンペーン第3弾を開催中だそうですよ。

第3弾は「ビーフストロガノフオムライス」が100円引きです。

 

関連情報

オムライスの北極星

元祖オムライスのお店 北極星です。 オムライスは、おいしさとやさしさを包んだ料理です。 ひとつひとつ真心を込めて出来立…

北極星 北浜店
〒541-0044
大阪府大阪市中央区伏見町2丁目6−6 青山ビル1F
TEL:0662220255

 

▽本場金沢のハントンライスはこちらでご紹介。

関連記事

  先月、石川県の金沢市へ行ってきました。 金沢へ来るのは約10年ぶり。当時は友人と来て、めまぐるしく兼六園を回りました。 駅の建造物に見とれてしまいました。ネットで調べみると、「鼓門」というのですね。 […]

 

▷▷ 「オムライスの北極星」関連の記事はこちら。

▷▷ 「オムライス」関連の記事はこちら

最新情報をチェックしよう!