広東料理 民生のランチ 〜ヒルトンプラザ大阪〜

カフェ・レストラン
スポンサーリンク

中華ネタが続きます。

今回は大阪梅田にあるとってもおいしい中華のお店です。

 

スポンサーリンク

広東料理 民生

大阪梅田のヒルトンプラザウエストにあります。

ホテルに入っている中華のお店。期待が高まります。

 

なんとこのお店、ホテルに入っているのに、ランチは1000円からと超お手頃。

でもとっても美味しくてお得感満載。

 

わたしは数年前に友人に紹介されて連れて行ってもらったのですが、その美味しさと安さから、開店前から行列ができる有名店です。

今回で3回目の訪問になります。来るのは久しぶりです。

 

コロナもあるし、平日だし、少しはマシかなあと思ったのですが

ふっつーに行列でした! すごいです、民生さん。

 

ちなみに「南京町民生」や「加古川民生」など、同じ名前の中華のお店がありますが、運営は違うそうです。(ホテルホームページ情報)

 

11時半前に着いて、20分くらい待ちました。

帰るときも、超行列でした。人気店です。

 

ランチ

 

この民生さんは、何と言ってもランチが魅力。

写真にあるのは1000円ランチ、1200円ランチですが、他にもランチコースもあります。

夜はちょっとお高めですが、ホテルに入っているレストランだし、妥当かなと。

 

1000円ランチを注文しました。

1000円ランチは、6品から1品セレクト+日替わりのおかずもう1品

さらにご飯またはお粥と本日のスープ、サラダ、デザートも付いてきます。

ごはんものはおかわり自由です。

 

1200円ランチは、9品から2品セレクト、1日20色限定で蒸し炒飯も選べるところが違います。

 

 

写真だとちょっとわかりづらいのですが、コロナ対策で仕切りが設置されていました。

店内のレイアウト的にはお洒落なお店なのでちょっと残念なんだろうけど、個人的にはずっとこうして欲しい。

コロナ対策で仕切りが増えて、あれおひとり様にめちゃくちゃ親切な設計じゃないですか。

プチ個人的空間が保たれるといいますか。

 

このお店は、過去2回は友人とランチに訪れたのですが、おかげさまで初のひとりランチも、気楽に楽しめることができました。

(でもやっぱり慣れないお店は緊張する)

 

 

ちなみにランチだからか、注文するとファストフード店並みの速さでやってきました。

 

 

最初にお粥、サラダ、たまごスープがやってきました。

 

 

ここのお粥は初めて食べたとき、美味しくて感動しました。

というわけで、個人的にお粥はおすすめです。右下のは、お粥のお供です。

 

サラダは鯛のカルパッチョ風なものが入っていました。

 

お粥とスープにおおっと感動していると、間も無くおかずもやってきました。

 

 

全部揃うと圧巻です。これで1000円!(デザートもあるよ)

 

 

本日の日替わりおかずは、牛肉の甘辛煮っぽいのでした。

店員さんが教えてくれたけど、忘れてしまった。

しめじとアスパラ、玉ねぎも入っていて、ごはんが進む味です。

これだけでも十分おいしい。

 

 

エビマヨ。前回の記事に続いて。エビマヨ好きなんです。

エビチリは辛いのが苦手なので、エビマヨ派です。

海老がいっぱい入っていて幸せな味でした。

 

 

デザートは杏仁豆腐でした。

食後にちょうど良い感じでした。

 

結び

久しぶりに「そうだ、行ってみよう」と思い立って行ってみました。

相変わらずのすごい人気でびっくりですが、納得の内容です。

 

また友人とも利用したいなあ。

 

関連情報

ヒルトンプラザウエストの地下2階にあります。

広東料理 民生
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目2−2
06-6345-5435

平日/11:00~15:30(ラストオーダー 15:00)
17:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
土・日・祝/11:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
※土・日・祝のランチメニューは15:00まで

▽食べログのページ

コメント