コメダ珈琲店の金のメンチカツバーガー

カフェ・レストラン
スポンサーリンク

※飲食店の記事は、以前訪れたときのストックネタです。

 

コメダで春の新作バーガーが登場しました。

金のメンチカツバーガー」です。

 

 

肉の旨味が引き立つ牛肉7:豚肉3の割合(黄金率)でひき肉をねり合わせた、ジューシーなメンチカツが特徴の、オリジナルバーガーです。

(コメダ珈琲店ホームページより引用)

 

牛肉と豚肉の黄金率……これは俄然気になります。

というわけで、今回は金のメンチカツバーガーを試してみました。

 

スポンサーリンク

はじめにミニサラダ

 

と、その前にミニサラダ。今回初めて注文しました。

一時期は、これも体調面と栄養バランスを気にして、なんにでもどんなときでもサラダを足していたのですが(それこそ強迫的に)、外で食べるサラダって高いし、気がつくとやめていました。

でも冬に体調を崩してから、またちょっとずつ考え方を改めて、少しお金はかかるけどサラダも食べられるときは食べようと思うようになりました。

栄養バランスを考えるのなら、メンチカツバーガーよりもヘルシーなものを選べば良いのですが、ほら、時々メンチカツバーガーを食べたいときだってあるじゃないですか。(ないですか?)

 

個人的には、食べないで我慢するストレスより、食べて幸せな気持ちを実感しつつ、プラスで他を補えると良いなあと思う派です。

例えばサラダを食べたり、いつもより身体を動かす時間を増やしたりして。

 

コメダのミニサラダは240円。(※地域によって価格は若干異なります)

たくさんの千切りキャベツと、きゅうり、トマト。あとポテサラがつきます。

ちょこっとだけ、身体に良いこと。少し自分にも優しい気持ちになれます。

 

金のメンチカツバーガー

サラダをむしゃむしゃと食べていたら、本日のメイン、メンチカツバーガーがやってきました。

コメダのバーガーは、何度か食べたことがあるけれど、毎回その大きさにびっくりします。

 

 

でかい。でかくて写真にうまくおさまらない(笑)

パンズが子どもの帽子くらい大きいので、写真を撮るのがむずかしいです。

その大きなパンズから、はみ出るくらいこれまた大きなメンチカツバーガー。

 

 

ちょっと立ててみました。

千切りキャベツがたっぷりの上に、大きなメンチカツがどーん! と載っています。

キャベツにもメンチカツにも、コメダ特製ソースが染み込んでいます。

 

 

断面はこんな感じ。

メンチカツはとってもジューシーです。メンチがかたくない。ジューシーでお肉の旨みが引き立ちます。

ソースと、隠し味的なからしマヨネーズが絡んでまたおいしい。

(※からしが苦手な人は、ふつうのマヨに変えてもらえます)

 

ハンバーガーも良いけど、メンチカツを考えた人も天才よね、と思ってしまう一品でした。

とてもジューシーかつボリューミーなのだけれど、最後までくどくなくいただけます。

 

食後のカフェオレ+豆菓子

 

コメダのハンバーガーはコーヒーともよく合うんだけど、今回は飲み物は食後にいただきました。

おまけの豆菓子がつくから、食後に飲んでもおいしいですね。

 

今回はカフェオレにしました。

おまけの豆菓子も春仕様です。

 

結び

新型コロナウイルス、緊急事態宣言の発令で、飲食店も利用がしづらくなりました。

コメダも現在はテイクアウトにも力を入れておられます。元から多くの商品がテイクアウトできていたけど、よりいっそうがんばってほしいなと思います。

今回紹介したメンチカツバーガーも、テイクアウトできますよ。

 

 

関連情報

▽コメダ珈琲店のホームページ

コメント