ガストのサーモン・いくら・ほうれん草のクリームスパゲッティ(+免許の更新)

カフェ・レストラン
スポンサーリンク

スパゲッティネタが続きます。

今回はガストです。

 

スポンサーリンク

ちょっと小話:コロナ禍の免許の更新

(ガストのお話と関係ないので、興味のない方は読み飛ばしてください)

ガストは滅多に利用しないのですが、今回は用事があった帰りに寄りました。

ズバリ、免許の更新です!

 

わたしの住んでいる地域(大阪)は、門真と光明池の2箇所にあります。

毎回すっごい人なので、なるべく平日の朝一に行くのね。

今回は、コロナで予約制に変わったのね。(なんかオンライン講習の流れも出てきていますね。まだ先だけど)

 

わたしが予約したのは、朝から2番目の時間帯。9:30ごろです。

1ヶ月前からすでに結構予約は埋まり始めていた。

 

うん、でも予約制で人数制限あるし大丈夫だろうと思っていたけど

 

めちゃ混んでるやん。

 

いや、まあこれまでの流れからするとそれでもマシなほうなんですが、もうちょっと少ないかなあと予想していたのでした。

平日でも水曜は混みやすいらしいです。(風のうわさ)

 

まあ、それでも、いっかい週末に行ったときの混み具合に比べたらかわいらしいものだったけれど。

あのときは朝一に行っても建物の外まで行列だったからなあ。

 

でもすごおおおく混んでいるわけではないので、写真撮影は疾風のスピードで、マスク外して身だしなみを整える余裕なかった。

写真撮影はいつも緊張するのですが、今回はさらに表情がこわばっとる……これで5年過ごすんかあ(涙目)

 

9:30ごろの受付で、終わったのは11時過ぎでした。

ちなみにゴールドなので講習は30分です。

 

免許の更新が無事に済み、お昼ごはんを食べて帰ることにしました。

近くにいくつかレストランがあるのです。

ガスト、ステーキガスト、スシロー、なか卯、ケンタッキー、マクドナルド、ラーメン屋さん、あとうどん屋さんもあった。

 

というわけで、今回はガストです。

 

サラダ+スープ(とうもろこしのポタージュ)

 

Gドリンクセット(サラダ・とうもろこしのポタージュ・ドリンクバー)を追加しました。

449円(税別)です。

 

日替わりスープは従来通り、スープバーに取りに行くスタイルでした。

 

コロナのためか、注文がタッチパネル式に変わっていて、注文したら店員さんが勝手に持ってきてくれるので、便利ですね。

「あ、これ頼むの恥ずかしいなあ」とか思わなくて良いですよ。(思いませんか。わたしはたまに思います)

 

あと、席と席のあいだにプラ板が設置されていて、コロナが終わっても常駐してほしいと思うのでした。あれ良いですよね。

 

サーモン・いくら・ほうれん草のクリームスパゲッティ

サーモン・いくら・ほうれん草のクリームスパゲッティ 699円(税抜)

 

フェアメニューにしました。ファミレスでパスタって滅多に頼まないんだけど(あんまりおいしくないから)、この日はスパゲッティの気分だったのです。

いくらって普段ほとんど自ら食べないんだけど、その日はいくらの気分だったのです。

気分って大事だよね。

 

 

 

その名の通り、サーモン、いくら、ほうれん草の組み合わせ。

まあまあ具沢山で、クリームと絡んでおいしかったです。

いや、ほんとう。想像していたよりもおいしかったです。

いくらちゃんが良い仕事をしてくれていました。

 

結び

デザートを食べようか真剣に悩んだのですが、お腹いっぱいになったのとお昼時で店内が混んできたのもあって、やめました。

ガストはパンケーキがずっと気になっています。

そのうち行けると良いなあ。

 

関連情報

▽ガストの公式ホームページ

コメント