「サロン 卵と私」のスフレオムライスプレート

今年はじめのオムライスは「サロン 卵と私」から。

行ったことはあるんだけど、実はまだブログで取り上げてなかったのです。

 

サロン 卵と私

オムライスのお店「卵と私」のサロン版……というとわかりにくいのですが、ヨーロッパのサロンをイメージされたしつらえと、ちょっと豪華なメニューになっています。

普通の「卵と私」がアットホームなオムライス屋さんなら、「サロン卵と私」はちょっとラグジュアリーなオムライス屋さん

メニューも、オムライス以外に、卵を使ったスイーツ(カステラパンケーキやフレンチトースト、クレームブリュレ)と、美味しい紅茶にも力を入れています。ソファやテーブルもヨーロッパ風です。

「サロン卵と私」は、日本レストランシステム株式会社が経営するレストランのひとつで、全国に24店舗あります(2022年1月現在)。

ちなみにこのブログでよく取り上げている「星乃珈琲店」も同じ日本レストランシステムの系列。

そのため、スフレドリアフルーツティーなど似たようなメニューに遭遇することもあります。

星尾珈琲店のスフレ系のメニューと、卵と私系列のスフレオムライスの、スフレ技術の類似点に納得です。

 

スフレってむずかしそうなのにチェーン店でその技術を確立させているのがすごい。

わたしは同じ系列の「洋麺屋五右衛門」さんも好きです。

メニューより

ざっとメニューを見ていきましょう。

わたしの行ったお店では、オムライスメニューは見開きでこれだけ。

他に季節限定のメニューもあります。

 

こちらの「スフレオムライスプレート」をいただくことにしました。

こちらのオムライスプレートは、

【スフレオムライス】

  • ビーフシチュー
  • 海老とモッツアレラのトマトクリーム

【デザート】

  • カステラパンケーキ(ミニサイズ)
  • 濃厚たまごのクレームブリュレ

と、組み合わせを選ぶことができます。

 

サロン卵と私のおすすめメニューが一度に食べられるお得なワンプレートです。

おまけ。

 

こちらはスイーツメニューです。14時からの提供になります。

スイーツもそんなに種類は多くないのだけれど、卵を使ったおいしそうなスイーツが並んでいます。

またいつか食べに行ってみようかな。(このお店でスイーツはまだ食べたことがない)

 

スフレオムライスプレート

 

【ビーフシチューのスフレオムライス】と【濃厚たまごのクレームブリュレ】の組み合わせにしました。

(お皿の上部に映っているテーブルの赤いものは、コロナ対策用の衝立を固定しているテープです……)

このお店に来るのは2回目なのですが、オムライスプレートを食べるのははじめてなのでテンションが上がります。

 

 

こちらが噂のスフレオムライス

チキンライスの上に、ふわっふわのスフレオムレツが載っています。

これはオムライスの分類がむずかしい。

というのも、オムレツが載っていて自分で切り開いてふわとろオムライスを作る「オープンスタイルオムライス」(当ブログ分類)とは、微妙に違うからです。

これはスフレオムレツなので、切り開いてもふわとろ卵は流れ出てきません。

しかし、自分で食べ方を模索して切り開いて行く点では、これもオープンスタイルかなあということにしました。

 

ちなみにわたしは、上にオムレツが載っているタイプは、オムレツを崩さずに食べていくのが好きです。(聞いてない)

 

 

オムレツはふわっふわのスフレタイプです。写真でも気泡が見えます。

オムレツ自体にも味がついているので、そのまま食べてもおいしい、チキンライスと一緒に食べるとますますおいしい。

ちなみにスフレオムレツは、時間とともにしぼんでいきますから、温かいうちに食べるのが吉ですよ。

 

 

こちらは濃厚たまごのクレームブリュレ

かわいい卵型の器に入っています。小さめサイズなので、食べやすいです。

メニューの表記通り、たまごの味が濃厚でした。

 

結び

星乃珈琲店のオムライスも、オーソドックスながらチェーン店カフェのオムライスとしてはなかなか美味しくて感動したのですが、「卵と私」と同じ系列会社ということに納得です。

今年は、もう少しいろんなオムライスを食べてみようかなあと考え中です。

 

関連情報

日本レストランシステム株式会社の「ブランド紹介」ページです。パスタ・カフェ・レストラン・居酒屋などを掲載しています。…

今回わたしがお邪魔したのは、ルクア大阪店です。

サロン卵と私 ルクア大阪店(10F)
営業時間:11:00〜23:00
電話番号:06-6131-5886

サロン卵と私 ルクア大阪店 (大阪/オムライス)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザ…

▽関連記事

関連記事

前回はオムライスについての熱い想いをとりあえず綴りました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=/omeletrice_01/]   今回はオムライスの分類について語ります。 分類の方法[…]

関連記事

  オムライスが好きで、HARBSと同じようにオムライスもほぼ毎月食べています。 というわけで、オムライスのストックも溜まっているので地道に記事にしていこうと思います。   関連記事 [bl[…]

▽百貨店のフランス語版「サロン卵と私」(※2022年2月追記)

関連記事

前回のお話の続きです。 ハルカス美術館でイスラエル博物館の印象派展を見に行った日、下のハルカスダイニングにオムライスを食べに行きました。 美術館のチケットを持っていると、ハルカスダイニングでお得な割引を受けることができます。 […]

 

「オムライス」関連の記事を探す

「お食事」関連の記事を探す

最新情報をチェックしよう!