ロイヤルホストのオムライスプレート(2022年5月)

連休に家族でロイヤルホストへ行ってきました。

今日は久しぶりにロイヤルホストのお話です。

 

※記事内のメニューのお値段は一部地域で異なります。

※メニューは2022年5月初旬のものです。

 

メニューより

 

4月27日から春メニューが改訂になったそうです。

ロイホさんは滅多に行かないのでどの辺が変わったのかはよくわからないんですが’(役に立たない……)、今日はオムライスを食べてみようかなあという気分でした。

 

ロイヤルホストさんのオムライスははじめてです。

ファミレス界では確固たる地位を築いておられるロイヤルホストさんのオムライスはどんなものだろうと、前から気になっていたのです。

ロイヤルオムライス with 天然エビフライ&紅ずわい蟹のクリームコロッケ」のプレートメニューにしました。(メニュー名が長い! 何が入っているかバッチリわかります)

 

お値段は1,780円(税込1,958円)です。

オムライスのみの「ロイヤルオムライス〜ハッシュドビーフソース〜」は980円(税込1,078円)ですよ。

 

イタリア産 生ハムのサラダ

 

生ハムのサラダも頼みました。シェアしました。

生ハムが3枚も入っていておいしかったです(庶民の感想……)

 

ロイヤルホストさんはサラダも種類豊富でどれもおいしそうです。

 

ロイヤルオムライス with 天然海老フライ&紅ずわい蟹のクリームコロッケ

 

オムライス、天然海老フライ、紅ずわい蟹のクリームコロッケ、サラダと洋食の定番を一皿に盛り込みました。

公式サイトより引用)

 

おお。やってきましたー。

ワンプレートにオムライスと海老フライ、蟹クリームコロッケ、サラダと勢揃いしています。

野菜もたっぷり入っていて、バランスの良い感じです。

 

 

ビジュアルを変えて(笑

オムライスは当ブログの分類でライスを卵で包んだ「包む派オムライス」になります。

洋食屋さんのオムライスという佇まいです。

 

 

オムライスのなかはケチャップライスでした。具は少なめ。

見た目(外側)も卵に火がしっかり通っている感じでしたが、食べてみてもそんな感じ。

残念ながらわたしの好きな「なかの卵は半熟」ではなく、しっかり火が通っているオムライスでした。

卵に火が通っているほうがお好みの方には、おすすめです。

 

卵もライスも味がしっかりしていて(濃いというわけではないけれど、ロイヤルホストさんテイストな感じとてもいうのだろうか)、オムライス単体で食べても十分おいしかったです。

 

紅ずわい蟹のクリームコロッケはぎゅーっと蟹のおいしさが詰まっていて、それでいながらふわとろなクリームコロッケで、とても好みでした。この蟹クリームコロッケは、また食べたいと思った。

天然海老フライは言わずもがな。ファミレスとしては十分なクオリティでした。(プリプリでカリッと揚がっていて文句のつけようがない)

 

全体としては、一皿でいろんな味が楽しめてサラダも入ってバランスも良くて大満足な一皿でした。

 

結び

ロイヤルホストさんでは、5月11日からアップルマンゴーフェアがはじまるそうです。

アップルマンゴーを使ったスイーツが色とりどりに登場します。

 

平日限定のアフタヌーンティーセット(パンケーキ+パフェ+ドリンクバー)がとても素敵だったので、平日お休みの日に行ってみようかなあと考え中です。

 

関連情報

“あんしん”だから“おいしい”。みんなにやさしいファミリーレストラン ロイヤルホストのホームページです。私たちは、おいし…

 

▽昨年8月に食べたメロンのパフェのお話。

関連記事

今日はファミレススイーツのお話。 今回はロイヤルホストです。     ロイヤルホストの夏はメロン   《メニューから一部抜粋しています。しまった。いちばんの目玉メニュー『フレ[…]

 

▷▷ 「オムライス」関連の記事はこちら。

▷▷「お食事」関連の記事はこちら。

最新情報をチェックしよう!