星乃珈琲店のビーフととろ〜りチーズのオムライス&パンケーキプレート(2019年春メニュー)

ふわとろ派オムライス
スポンサーリンク

 

星乃珈琲店の春メニューから、今回はオムライスとパンケーキのプレートメニューです。

 

スポンサーリンク

春メニュー(平日&休日バージョン)

星乃珈琲店の季節のメニューと一部のモーニングは、平日と土日祝でメニュー表示が異なります。

例えばモーニングなら、土日祝限定メニューがあります。

 

お食事のメニューは、基本的なラインナップは同じですが、料金に若干の変更があります。

 

▽平日版

 

▽土日・祝日版

 

春メニュー自体はどちらもドリンク込みの値段です。

しかし、土日・祝日のほうが100円高い

 

ちなみにデザートセットは、関係なくいつでも14時以降プラス280円(対象ドリンクのみ)で提供されるようになったので、幾分良心的です。以前は土日とかは違った気がする。

 

ビーフととろ〜りチーズのオムライス&パンケーキプレート

というわけで、ビーフととろ〜りチーズのオムライス&パンケーキプレートを注文しました。

「オムライスとパンケーキなんて食べすぎかしら……でもどっちも食べられるなんて最高だよね」というお客さんのニーズに応えた(たぶん)一皿です。

 

 

やってきました!

星乃でよく見る小ぶりのサラダ(ちょっとでもフレッシュなサラダが付くのは嬉しい)、ビーフとチーズのふわとろオムライス、右上にはパンケーキと専用のメープルシロップです。

うーん、好きな要素がぎゅっと詰まったワンプレートだ!

 

オムライスは通常のふわとろオムライスよりは小ぶりなサイズです。

これはパンケーキとセットでワンプレートということで、このサイズなのだと思います。

 

ビーフシチューはちゃんとビーフが2切れ入っています。トロトロで柔らかいです。

そして、春メニューならではのチーズソースがたっぷりとかかっています。

チーズ好きにはたまらない。

 

 

断面。なかはいつものしっかりケチャップライスです。

星乃珈琲店のケチャップライスは具もしっかり入っていて、なかなかグレードが高い印象です。

 

 

 

パンケーキはオムライスの斜め上にスタンバイ。

通常のパンケーキよりもこちらも小ぶりなサイズです。

焼き上がりの時間も、ふつうのパンケーキだと20分くらい待つのですが早かったです。

通常パンケーキに比べると物足りないかもしれませんが、オムライスとセットということを加味すると、この大きさでも良いと思います。わたしは通常のパンケーキはシングルでもお腹いっぱいになってしまうので、食後のデザートとしてはこれくらいがちょうど良い。

バターとメープルシロップはちゃんとついているので、安定のパンケーキを楽しめます。

 

ついでに、オムライスを食べながらパンケーキも同時進行で楽しむというワンプレートならではの楽しみ方もできますよ。

 

 

 

ドリンクはコーヒー(星乃ブレンド)を注文しました。

パンケーキもついているから食事と一緒にしても良かったのですが、食事の後に作業をしたくて食後にしてもらいました。

食後のコーヒーって最高ですね。

 

結び

このビーフととろ〜りチーズのオムライス&パンケーキプレートは、2018年の冬メニューから登場していたのですが、気になりつつも冬はそのまま過ぎていきました。

(※店舗によってメニューの取り扱いが若干異なります)

 

ワンプレートでどこか特別感のあるオムライスでした。

 

関連情報

▽星乃珈琲店のホームページ

 

▽春メニューのたっぷり苺のフレンチトースト(記事は去年のもの)

▽春メニューの苺のショートケーキパフェ

▽オムライスとパンケーキの記事

 

星乃のオムライスは、まだトマトクリームソースのオムライスを食べていないから、いつかトライしないとな……

コメント