スターバックスのシナモンロール

シナモンロール

今回はスターバックスのシナモンロールです。

先日、覗いたらついに見つけたのでテイクアウトしてみました。

 

 

スタバのシナモンロール

 

袋を見たら一目でスターバックスってわかるのは流石ですね。

お値段は270円(税抜)!

スタバ的にはふつうの値段だけど、シナモンロール的には高いなあ。高い割に大きくないなあ。

200円台後半のシナモンロールは、百貨店のベーカリークラスか、もっと大きなものを想像します。

 

ちなみにスタバのフードメニューは、チョコレートチャンクスコーンが好きです。

あのゴツゴツとした無骨なアメリカンタイプのスコーンは、ときどき無性に食べたくなる。(もちろんそういうときは、カロリーを気にするなんて論外です)

最近食べてないから、また食べに行こうかなあ。

 

……話が逸れました。

 

バターと生クリームを入れたしっとりとした生地に、香り豊かなシナモンフィリングを丁寧に巻き込んでじっくりと焼き上げ、さらにクリームチーズ入りのフォンダンをかけて仕上げました。
生地とシナモンの豊かな風味、甘いフォンダンの味わいを、ほど良いサイズ感でお楽しみいただけます。ぜひ、コーヒーと一緒にお召し上がりください。

スターバックスの公式サイトより)

 

今回はテイクアウトしましたが、表面は手にベタベタとつきにくいパン生地でお店でも食べやすいです。

見た目ちっこいのですが、見た目に反して結構重みがあります。

スタバのコーヒーと良く合いそうですね。

 

 

断面。確かに重量感があるはず。巻きは今まででダントツの多さです。

そして食べてみるとパン生地もキュッとしまった生地で、柔らかくて食べやすいんだけど食べ応えがあります。けっこうこれ一個でお腹いっぱいになります。

巻きが多い分、シナモンの味も濃いめ。フィリングとの相性もバッチリです。

 

カフェ系のシナモンロールは、ベーカリーと比べてそんなに期待していなかったんだけど、予想に反してなかなかの高得点でした。

感じとしては、カルディのシナモンロールに近いです。ベーカリーのような手づくり感は薄いんだけど、安定感のあるおいしさです。

いままで食べてきたカフェ系(ドトールタリーズ、スターバックス)では、断トツでスタバに軍配が上がります。お値段も断トツだけど。

 

結び

わたしは普段はスタバはほとんど利用しないのですが、シナモンロールがこんなに高評価だったのは意外でした。

個人的ランキングでは、カフェ系はスタバ→ドトール→タリーズの順番です。

 

他のカフェでもシナモンロールを扱うお店はあるのかな。

またリサーチしてみようと思います。

 

関連情報

▽スターバックスの公式ホームページ

▽カルディのシナモンロール

▽ドトールのシナモンロール

▽タリーズのシナモンロール

コメント