クックハウスのシナモンロール

シナモンロール
スポンサーリンク

夏になり、暑くなったせいなのかはわかりませんが、だんだんシナモンロールを見つけるのがむずかしくなってきました。

今日は阪急3番街の地下(大阪梅田)で見つけたシナモンロールです。

 

スポンサーリンク

クックハウス

cookhouse(クックハウス)さんは、1946年に大阪で創業されたベーカリーです。

パンはひとつひとつ手づくりだそうで、工場で焼いたものを1日3便店舗へ運ばれるそうです。

イーストの他に、天然酵母で焼いたパンもあるそうですよ。

 

クックハウスさんのシナモンロール

 

クックハウスさんのシナモンロールは180円(税抜)です。

けっこう大きめですね。

袋は3円でした。(これだけシナモンロールを色々買っていると、お店の袋がないともはや見分けがつかない)

 

 

アイシングがたっぷりとかかっています。ぽてっとしておいしそう。

 

 

断面。巻きは割としっかりしているんだけど、シナモンの模様はそこまでくっきりではありません。

シナモンバターは、場所によってぎゅっと詰まった感じですが、食べてみるとそこまでシナモン感は強くありませんでした。バターのほうが多いのかな?

パンはお惣菜パンにも使えそうな生地です。でもしっとりふわっともしていて食べやすい。

 

シナモン感はそこまで強くないので、これまでいろんなシナモンロールを食べてきた身としては、ちょっと物足りないかなあと思いました。

でも食べやすいので朝食にはぴったりです。

そう、おやつよりは朝食に食べたいシナモンロールでした。

 

結び

このクックハウスさんは食パンが有名です。

小麦から酵母まで全ての材料を北海道産にこだわった北海道食パン。おいしそうですね。

 

前を通ったことは何度もあったのに、いままでずっと素通りでした。

シナモンロールを通して新しい出会い。

シナモンロール以外のパンもおいしそうなので、またいつか。

 

関連情報

▽クックハウスの公式ホームページ

▽シナモンロールの旅 始まりの記事

 

おうちのホームベーカリー(いまは懐かしいナショナル製)を手放したので、もう家でシナモンロールを手づくりすることはないだろうな。

ちなみに手ごねパンを作るほどのモチベーションは持ち合わせていないです。

コメント