アイキャッチ画像、カフェアアルトのシナモンロール

カフェアアルト京都店のシナモンロール

前回の続きです。

念願のカフェアアルトに行ったわたしは、おみやげを買って帰ることにしました。

シナモンロールです。(実ははじめからテイクアウトするつもりで、店内では注文しなかったのです)

 

カフェアアルトのテイクアウト

カフェアアルトテイクアウトメニュー

 

カフェアアルトでもテイクアウトメニューがいくつかあります。

前回紹介したサーモンスープも、テイクアウトできます。

 

この他に、ドリンクメニューもテイクアウトできますよ。

 

カフェアアルト京都店のシナモンロール

カフェアアルトのシナモンロール

 

ピュアバターを贅沢に使い、シナモンとカルダモンをたっぷり効かせたフィンランドの味。ボリュームたっぷりの本国サイズをお楽しみください。

公式サイトより引用)

 

いつもシナモンロールを撮影するときに使っているアリスのお皿に載るか不安だったのですが、ギリギリ載りました。

日本でよく見る一般的なシナモンロールに比べると、2〜2.5倍くらいの大きさです。お値段も!

まさか800円もするシナモンロールを買う日がくるとは思わなんだ。

 

温めて食べるのがオススメです。

テイクアウトでも「温めますか?」と聞いてもらえます。

 

 

シナモンロール。アップで。

 

シナモンロールにもご当地性がありまして、この両側に渦巻きがくるのはフィンランド式です。

スウェーデン式とフィンランド式でかたちが違うのです。

スウェーデン式は渦巻きが表面に見えるタイプで、日本でよく見るシナモンロールに似ています。

 

北欧式とアメリカ式でも違っていて

北欧のシナモンロールはパールシュガー(上に載っている白い粒々は熱に溶けない砂糖です)を散りばめている

アメリカ式のシナモンロールは表面にグレーズ(アイシング)がたっぷりかかっています。

 

日本のシナモンロールは、グレースをかけたアメリカ式に倣っているものが多いかなと思います。

パン生地は日本でよく食べられるパンに合わせたものがほとんどで(元になるパン生地がそうだからかな)、北欧式のパン生地とは違ってふんわりしているものやデニッシュ風の生地が多いです。

北欧は、よくカルダモン(香辛料の一種)をパン生地にも使っています。このシナモンロールにもカルダモンが使われています。

 

 

シナモンロールの断面。丁寧に巻かれています。

 

断面。どこで切ろうか真剣に迷いました。

見た目にもわかるのですが、すごーく巻きが細やか。シナモンバターがきれいな層になっています。

 

パン生地も、キメが細かいです。いままで食べたことのない味。

カルダモンも入っているからかなあ。日本のパン生地と全然違うのです。ハード系のパン生地とももちろん違う。

軽食にしてもいいし、ティータイムに食べてもいいし、コーヒーにも合うなあと思いました。

 

 

この1年半、いろんなシナモンロールを食べてきましたが、今回シナモンロールの概念が覆りました。

日本のシナモンロールはおそらくアメリカ式シナモンロールに倣いつつ日本独自のパン文化のテイストを合わせて発展していて、北欧のシナモンロールとはまた違うのだなあと思いました。

 

シナモンロールという括りでは同じですが、例えばナポリタンがパスタの本場イタリアでは食べられない日本独自のスパゲッティのように、いやそこまでシナモンロール文化が日本文化に融合はしていないけれど(なんか言っていることがだんだんわからなくなってきた)

 

ちょっとこれは違う世界観だわと思ってしまった。

 

 

お値段はふつうのシナモンロールより(かなり)お高めですけれど、いつもと違うシナモンロール体験をしてみたい方は、ぜひ食べてもらいたいなあと思いました。

 

結び〜シナモンロールの旅の終焉〜

コロナになってから、なぜかシナモンロールをめぐる旅を地元のベーカリーを中心にコツコツと続けてきました。

なんでこんなにシナモンロールばかり巡っているんだろう? この旅の先には何が待っているんだろう? と疑問に思いながら。

 

今回、カフェアアルトのシナモンロールを食べて「あ、これがわたしの食べたかったものだ」と思ったんですね。

途中から、アメリカ式のごてっとしたシナモンロールはどこか自分の求めている方向性と違うなあと実は感じていたのです。

 

今回、なにかが解けていくように、ストンとおさまるところにおさまりました。

長く続いたシナモンロールの旅も、このへんで終わりにしようと思います。

 

また新しい旅が、そのうちはじまるかもしれません。

いまは、旅の終わる余韻を大事にしたいと思います。

 

長らくお付き合いくださいました方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。

 

関連情報

▽カフェ アアルトの公式ホームページ

Cafe Aalto Japan

Cafe Aalto in Kyoto is the first overseas branch of Cafe Aal…

▽カフェアアルト京都店を紹介した記事はこちらです。

関連記事

以前から行ってみたいと思っていた「カフェアアルト京都」へ行ってきましたよ。よ。   CAFE AALTO 京都店   カフェアアルト京都は、フィンランド・ヘルシンキにある「CAFE AALTO」の[…]

サーモンスープアイキャッチ画像

 

「シナモンロール」関連の記事を読む。

アイキャッチ画像、カフェアアルトのシナモンロール
最新情報をチェックしよう!