SHAMAN KING(シャーマンキング)第13廻&第14廻感想

今週は2廻分まとめての感想になります。

アイキャッチ画像はいろいろ手抜きなハオです、すみません。(これでも3回描き直したんだ)

 

※前作アニメ(2001年版)視聴済みです。

※原作コミックス(KC版)16巻まで読んでいます。

※ネタバレありです。ご注意ください。

 

第13廻「そして、ハオ」

・遂にシャーマンファイト本戦がはじまる前の緊張感……のなさ。

・さすが主人公くんです。さすがツッコミのスペシャリストまん太くんです。

・前作アニメよりも「もう二度とこの世では会えない」感が強く表現されています。

・ピリカちゃんの泣きじゃくるブサイ顔がかわいいなあ(語彙力)

・照れている阿弥陀丸がかわいい。霊も空気読んで大変ですね。

・アンナの「今日だけは一緒に寝ていい?」いい。いいよ!(ごめん、語彙力の限界)

・アンナさんがなんというかキュンキュンしますね。

・もちろん姉御肌のアンナ女将も好きなんですけど!(聞いてない)

・次の日。屋台が出ているのは貴重なパッチの収入源的アレなのでしょう。

・蓮が完全にお笑い要因で登場してくれるのが素敵すぎる。しかも本人は特にボケているつもりがないのがまた素敵すぎる。

・葉がデレてる! 貴重だなあ。いろいろ察している蓮もすごいね。

・「ちっちぇえなあ」の人登場! 何回言うんだ。

・ちょっとポーズ決めすぎじゃないですかと思うんですが、ハオ様だから許される。

・スピリットオブファイアは新作のほうが迫力とかっこよさが増して好きだなあ。

・やっていることはえげつないです。

・「シルバにも似ているし、オイラにも似ている気がする」葉は冷静だった。

・パッチ族の伝統工芸「パッチジャンボ」機体の装飾も凝っています。

・あれなんでしょうか、これオーバーソウルで作っていたんでしたっけ(うろ覚え)

・ホロホロがいろいろうるさいですが、彼は一般人(視聴者?)の言葉を代弁してくれているんだと思う。ふつうに動揺しないほうがおかしい。

・竜さんの頭がますます変なことに。

・ビリー懐かしいなあ。(前作アニメでは準レギュラーでした)

・リリララは前作と同じ声で嬉しいなあ。リリララ声の小山茉美さんの声は渋くて素敵です。

・ガンダムのキシリア様の声なのは知っていたけど、なんとアラレちゃんの声もされていたそうですよ!(ググった)

・「ちっちぇえなあ」の前世の人登場。

・ホロホロのフキ畑の夢は、リリララに響いた。良かったねえ。

・深刻な場面で笑いが出てくるのってほんとうに大切なことです。

・ハオ様登場。ここはほんとうに残酷な場面です。

・わかりやすく解説してくれて助かります。転生する場所(人?)も自分で選べるんですかハオ様は。

・でも、ハオにとって最大の誤算って双子で生まれてきたことなんだろうなあ。

・一話冒頭で出てきたので、ネタバレじゃなくて良かった。

・今作アニメからマンキンデビューの人は、一話冒頭のシーンがちゃんと繋がっておられるのでしょうか。(一話の赤ん坊がハオですよ)

・まあ、「ちっちぇえなあ」を連呼されているので大丈夫ですね。

・次はリゼルグ登場! あれ、モルフィンがなんか違う???

 

第14廻「リゼルグ・リベンジャー」

・葉がリーダーになりました。

・この人たちなんだかんだで仲良いなあ。中国遠征で仲が深まった気がします。

・蓮がほんとうに良い感じです。前作アニメのときはそこまでお気に入りではなかったのですが、今作はかなり好感度アップしました。

・リゼルグ登場です。

・リゼルグとモルフィンは、見た目で得している人たちだなあと思います。

・これが竜さんとトカゲロウの組み合わせで同じことやったら印象がだいぶ変わってくる(喩えに出してごめん)

・リゼルグはかわいそうな子です。ハオに人生を狂わされた人。

・でもやっぱりやっていることはめちゃくちゃだよね。

・滅多に怒らない葉くんが怒っていますよ。よ。

・病院のシーン。ホロホロめっちゃ良い人やん。

・レストランに移動。竜さんキモいです。

・密かに蓮が飲んでいるのは牛乳と見た。きっと彼はアメリカに来ても一日3本欠かさずに飲んでいるに違いない。

・パパン!(幹久さん)

・幹久さんは、面をつけている方が良い男感が出ていると思います。

・面を外したほうがやさしい感じのお顔ですよね。ハオに火傷を負わされたけど。

・葉たちはたぶん母親似だよね。

・精霊たちが細やかに葉明さんのお世話をしているのが好きです。

・でも地味にオーバーソウルしてなせる業だから、葉明さんもやっぱりすごいのです。

・いつの間にかアンナさん出雲へ。

・次回はホロホロが見せ場ですが、個人的にここに出雲のアンナの見せ場も被せてくれんじゃないかと踏んでいる。そうするとアンナさんがおいしいところを全部持っていくんではないかと思う。

・エンディングが新しくなったー!

・もう1クール終わったんですねえ。1クールごとにエンディング変わるのかなあ。

・アニメだけの人は「誰??」のレベルになりそうなメイデンさん。

・(実はすでに登場していますと言っても信じられないよね……)

・走り方が乙女チックでかわいいなあ。マンキンは女の子がかわいくて良いです。

・次回はホロホロです。

 

 

結び

気がつけば2クール目に入ったんですね。

今月、残りの原作コミックスも読もうと計画中です。

 

関連情報

▽アニメ「SHAMAN KING」公式サイト

シリーズ累計3,500万部突破の武井宏之先生による大人気コミックス『SHAMAN KING』が、装いを新たにシリーズを最…

▽第12廻「蓮VS円 道の終焉」

とりねこブログ 

アイキャッチは潤さん。潤さん好きすぎてうまく描けないので、どこかでまた再チャレンジしたいです。   ※前作アニメ(200…

 

▽今回のお話は、原作ではこの辺。

▽Blu-ray BOXも出るそうですよ。

 

 

最新情報をチェックしよう!